Top | Biglobe Top | Wyvern | PhotoScrap | Visor | SiteMap

■074 勢いで生きる漢 2001/09/11

 飽きもせずこのページを見ていただいている方ならご存知だとは思うが、8月にPDA「VisorDeluxe」を購入してからというもの、Visorのページしか更新していなかった(笑)

 ご多分に漏れず、ココで今回書くのもVisor絡みの話である。





 Visorを買ったとき、一緒にさまざまなものを買ったという話もしたと思う。SnapConnect、ぺんとぴあ、ThumbType、保護シート、Visor入門用の書籍を含めて4万円弱使っている。冷静に考えると本体の3倍ほどオプションなどに金をかけた計算になる。

 その後もフェイスプレート2446円、Palm最強化パック1000が2800円、PalmMagazineを2冊、1280円x2など、着実に出費を重ねてきた。この辺はもう勢いだけで買っているフシもある。それでもまぁ、買ったものにはすべて満足しているのだから良しとする。


 ところが、そういったものを買ったりしながらページを更新するうちにモンコレでお世話になっているSmithさんから「Visorの勇姿が見たいので写真を載せるように」(載せるように、とまでは言っていない(笑))という言葉をいただいた。

 私としても写真は載せたい。だが、その手段がまるでないのだ。
 まず、普通のカメラは一眼レフを手放したのでコンパクトカメラが2台。いずれもマクロ撮影ができないので、近づいて撮ることができない。写真を撮ったところで、スキャナも無い。正確に言うとスキャナはあるが、全く役に立たない。何せWin2000で使えないし、Win98で使ったところでスキャンに色むらがある。おまけにスキャンの性能も芳しくない。
 ついでに言うと、一応安物のデジカメも1台あるのだった。ただ、こいつもマクロで撮影できないし、フラッシュが光りすぎたり、届かなかったりと絶妙に使えない。さらに言えば35万画素と粗い上にパソコンに取り込むまで画像の確認もできない。「デジカメってのがどれ程のものか試しに買う」程度で買ったとはいえ、口程にもないと知っただけであった。





 という訳で写真をページに載せるにはスキャナかデジカメが必要なのだが、どちらかを調達しなくてはならないことになった。
 真っ先に考えたのはスキャナだ。CanonのCanoScan660Uというモデルは写真のネガから取り込める上に、実売13000円程度と比較的購入しやすい値段だ。実はこのスキャナは発売された当初から「いいな〜欲しいなぁ〜」と購入意欲をそそられている逸品なのだ。一応、趣味に写真がある以上フィルムからスキャンできるのは非常に心強い。たとえ出力するプリンタがショボくても
 しかし、ここにきてカメラの方に問題が出てくるのだ。先程も述べたとおり、現在所持するカメラにはマクロ機能が無いので、スキャナを買っても満足にVisorの写真をアップできない可能性が強いのだ。将来的にはカメラも買うつもりなんだけれど、それは当分先の話になるだろう。


 という訳で選択肢はデジカメになるのだ。ネットオークションをつらつらと眺めてはみたものの、なかなか希望するものが希望する値段では見当たらない。一応、100万画素以上でマクロ撮影できて、15000円以下なら良いなと思っていたのだが、とてもじゃないがそうそう見つかるものじゃない。
 ・・・そしてとある日。
 ふらりと寄った電気屋の、デジカメコーナーで足が止まる。「安いデジカメ無いかなぁ。30万画素クラスのおもちゃはいらないけど」などと考えながらぼーっと眺めていた。

 目が合ってしまった。そのデジカメと。FujiFilmのFinePix1300。ヤツはそういった素性の持ち主らしい。何でも自分は130万画素のモノで、8MBのSmartMediaとパソコン接続キットの付いたオールインワンモデルなのだ、と片隅から語りかけてくるのだ。300万画素オーバーの高級デジカメたちにちょっと圧倒されながら、慎ましくも確かに己を主張する様にちょっと心が惹かれた。お値段22800円。心がもっと惹かれた(笑)

 勢いで買ってやろうかと暫く悩んでいると、そいつの横にもう1台、肩を寄せ合うようにひっそりと佇むデジカメがいるのが目に留まった。そいつはFinePix2100。言わば1300の兄貴分で、210万画素になった以外はほとんど違わない。ちなみにお値段24800円。さらに心が惹かれた(笑)。だって2000円で80万画素も増えればお買い得ポイントが高すぎる(笑)





 結局、手元にはFinePix2100があり、Visorの画像をページに載せるべく、日夜活躍している。
 目下のところ、Visorの為にしか活躍していないが・・・

















つーかデジカメを買う必要はあったんだろうか・・・
赤貧が身にしみる今日この頃である。
























ま、デジカメは楽しいんですけどね。むしろ暇があったら毎日写真撮りまわりたいんですけどね。 



メインページに戻る
tatuya@holythunderforce.com
Written by tatuya,since 1998-
powered by araya ver.0.91